きのぴの落書き帳

<   2006年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ツリーを撮りに行ってきた。


これは、赤坂見附の道路沿いに飾られていたクリスマスツリーです。
まだまだ撮影には行く予定^^
目指せ、東京タワー&横浜!

昨日、この写真を撮っていたら、携帯電話が鳴った。
急遽、仕事に戻ってきてほしいとのこと。
戻ってみると、さあ大変。
お仕事山積み(笑)

んで、精一杯頑張った結果、宿に戻って来れたのが、今朝4時過ぎ。。。

いやん。


もう、何が書きたかったのか忘れちゃいました、あはははは♪



脳年齢41歳の男に無茶させるなよぉー(切実)
[PR]
by kinop_2001 | 2006-11-30 23:20 | カメラ・写真

えーっと。

書きたいことはあったはずなのですが、眠いので寝ます。


何せ、脳年齢41歳なので(←事実)
[PR]
by kinop_2001 | 2006-11-30 04:20 | 感じること

ラーメン屋で。

本日の夕食は、ラーメン。
ホテルへのチェックインもあって、一人でご飯を食べにいきました。

で、出会ったのは、ラーメンではなく、この本

かわいすぎるぅ!!

思わず、追加でビールまで頼んで読破しました!!

内容は、読んでいただくとして、思ったこと。







おっさん1人が、ラーメン&ビールを嗜みながら、この本を読んでニヤニヤしている姿って…(汗)

不気味以外の何ものでもありませんな…。

でも、本当にかわいかったですよー!
[PR]
by kinop_2001 | 2006-11-27 21:11 | カメラ・写真

私はだんぜん。

久しぶりに、エキサイトのトラックバックテーマ、「あなたは漫画派?小説派?」にトラバ。

えっと、私は断然漫画派。
そもそも「絵」が好きなんです。
自分の世界を描けるし。

私の友人にはクリエイターが多いですが、この人たちの考え方って、すごく独創性があって、話を聞いているだけでも楽しい♪
夢があるというか、真っ白なキャンパスがその人の手にかかれば、あっという間に芸術が出来上がるのが、私には出来ないこともあって、羨ましいやら尊敬するやら。

そういう意味では、小説もそういう要素はてんこ盛りな訳ですけど、なんというか、一度脳内変換しないといけないところ(?)が、漫画と比べたら苦手。

ただ、頭の中にいつまでも残っているのは、小説の方だったりします。
考えながら読むせいかな?
でも、最近、面白い小説に当たったことがない。



今買って読んでいる雑誌。
・週刊ポスト
高杉良「挑戦」が好きで読んでます。
昔からよく読んでます<高杉良


・週刊漫画ゴラク
ご存知「難波金融伝・ミナミの帝王」を読みたくて。
あと、「江戸前の旬」や「酒のほそ道」にハマってます^^


・BJ(ビジネスジャンプ)
「嬢王」、「島根の弁護士」、「頭取 野崎修平」の3本がメイン。
  

あと、立ち読みなどで「週刊ヤングジャンプ」などもたまに読みます。

現在読んでいるコミック
・島耕作シリーズ(というか、弘兼憲史の漫画?)
この人の描く世界観が好きなのかも。
いろいろと批判があったりするのは知っているけど、そんな子難しい話抜きに、私にとっては素直に読める。
ただ、主人公がちょっとモテ過ぎかな?(笑)


・医龍-Team Medical Dragon-
これも、事実とはかけ離れているかもしれないけれど、読んでいて面白いなぁと思って読んでます。
ま、漫画の内容はともかく、お医者さんの世界って閉鎖的、封建的な印象が私の中に在るので、その中で女性が頑張っているという姿がいいのかも。
加藤助教授、頑張れ!


・鋼の錬金術師
まず、この世界観が好き。
早く弟の身体を治せる方法が見つかればいいね♪
あと、いろんな人の考えが交錯しているところが上手に描かれてるなと思います。


私の場合、普段読んでいる雑誌のコミックを集めるようなことは、ほぼしません。
なんでだろ?
よくするのが、ブックオフで立ち読みして、面白かったら全巻お買い上げ。
もしくは、他人に勧められて、立ち読み→ハマる。
「攻殻機動隊」は、まさにこのパターン^^
(漫画じゃないけれど)
(いや、単行本買っちゃったけど(汗))

あ、ちなみに仕事柄、参考本(?)などは、山ほど読んでます。
小説や漫画は、私の中ではあくまで頭を休めるものと考えてます。

秋の夜長、ゆっくりとした時間を読書に使ってみたい…。


…。
まず、ゆっくりと出来る時間を作ることから始めないとね(汗)
[PR]
by kinop_2001 | 2006-11-26 21:20

にゃんこ。

今日の大阪は、残念ながらどんより曇り。
せっかくの紅葉シーズンなのに残念…。
ここのところ、週末になると天気が悪いような、、、
急に冷え込んできたし、冬の訪れも、もうすぐそこまで?

てか、もう来週末は12月ですなぁ。
1年があっという間に過ぎ去ってゆく。



せっかくなので、うちにある置物をパシャッと。
なかなか可愛い置物です^^
冬らしく撮ろうと頑張ってみました。

で、この写真、すこしだけPhoto Shopで修正しています。
…センサーにゴミ付いちゃった(涙)
撮影していて、あれ?って思って見てみると、結構大きいゴミが。
いやん。
ブロアーで拭いてみたけど取れないので、月曜日に銀座のサービスセンターへ持って行きます。

なんで、東京やねん…大阪在住やのに(涙)

で、東京といえば、てっちり屋さんて少ないですねぇ。
大阪なら至る所にあるというのに。
東京の鍋料理って、「しゃぶしゃぶ」「ちゃんこ鍋」「寄せ鍋」「かにちり」が多いですねぇ。
それはそれで美味しいのだけれど、やはり個人的には、ふぐを1度は食べたい。
私の中で、てっちりは、鍋料理最強の料理なので。
あ、すっぽん(まる鍋)も美味しいけれど。

忘年会シーズンがいよいよ始まります。
鍋じゃなくてもいいから、あったまって楽しく過ごしたいものです^^
[PR]
by kinop_2001 | 2006-11-25 18:18 | 感じること

マクロレンズ。

最近買ったレンズは、広角ズームレンズのEF-S10-22mm F3.5-4.5 USM。
もともと、嫁の海外旅行のために購入したレンズなのですが、これがすこぶる面白いレンズでした。
気をつけないと、とんでもないもんまで写り込む危険はありますが(笑)

で、嫁がパン教室に通っていることもあり、次買うレンズはマクロレンズになりそうです。
私の欲しいレンズは、とりあえず置いとかれるようです(涙)

現在検討しているのは、EF-S60mm F2.8 マクロ USM
Eos 30D、Eos Kiss Digital X ともに、焦点距離96mmとなるレンズです。
まぁ、ボケ味は60mmなんですけどね(汗)
Eos Kiss Digital X にも、中央にF2.8センサーが搭載されたので、いいかな?って思っています。

で、物撮りにはもってこいかも!って考えているのですが、どうなんでしょ?
マクロレンスは、扱ったことがないのでよくわからん。。。

でも、花を撮ったり、しずくを撮ったりする人には、必須のレンズっぽいみたいですね、マクロレンズって。
だとすると、室内で気軽に撮影するにはもってこいですよね。
いただいた花束とか、小物を大きく写せるというのは、魅力的かも♪

使いこなせるか心配だけど。



そんなこんなの今日この頃。
[PR]
by kinop_2001 | 2006-11-24 00:47 | カメラ・写真

日光あれこれ。

日光東照宮らしい写真をあげてみる。

まずは、碑から。


そして、豪華絢爛!


昼の日光輪王寺三仏堂。


とまぁ、こんな感じでした。
ちなみに露出を1段階くらい暗くして撮影しました。
社寺仏閣は、そのままで撮影すると明るく写りそうだったので。
当日は、ぱらぱら雨が降り出していたのに、なんとなく乾いた感じで写っちゃってますねぇ。
濡れた雰囲気が欲しかったなぁ。


んで、おまけ。

むずむず♪
[PR]
by kinop_2001 | 2006-11-23 11:50 |

日光。(最終日)

さて、19日の旅行記です♪
前日、早めに寝たこともあり、2日目は、休日とは思えない早起きをして、宿近くをお散歩しました。

前夜、車で通過したときにははっきりとはわからなかったのですが、紅葉は散り初めって感じでした。
今年の紅葉は、まずまずの色づき♪
本当についてました^^

30分くらい宿の近くをうろうろして撮影した後、朝食を食べて宿を後にして、一路日光東照宮へ!!

曇り空のもと、昨日回ったところを改めて回ってみると、想像していた以上に見事な紅葉でした!

この写真は、日光輪王寺三仏堂の紅葉なのですが、こんなみごとな紅葉が至る所にありました。
ちなみに、車での移動だったので写真を撮れませんでしたが、神橋近くは、本当に見事な紅葉で、山一面が赤や黄色に彩られていました。

んで、さくさくと見ている途中で、雨が本降りとなってしまい、日光輪王寺三仏堂の拝観が出来ずじまい。。。
ま、次回の楽しみが出来たと前向きに思って、日光でもう一つのメイン(←私的に)だったいろは坂へ!
いやぁ、きちんと「ん」まであるんですね(笑)
登りは運転させてもらいましたけど、とても楽しいところでした♪


霧で前が見えなかったけど(汗)


そんな感じで、華厳の滝も霧の中…。
むなしく水が落ちる音だけ聞いてきました。

…誰だ?雨男は。


その後、レンタカーを返して新宿まで戻ってきました。

ま、行程を足早に紹介するとこうなるのですが、ほかにも
    眠り猫
    見ざる・言わざる・聞かざる
    陽明門
など有名どころもちゃんと見てきました!
写真は、おいおいアップしていきますので、またご覧くださいませ♪

で、思ったのは、太平の世に建築された建物らしく、豪華絢爛で贅を尽くした建物が多いことと、やはり平和な世の中を喜んでいるような雰囲気が日光東照宮にはありました。
一緒に行ってくれたYeeTee氏の解説通り、風水的な要素など、京都や奈良に通じるところもあるのですが、それすらも、今後戦乱の世の中に戻らないように願う人々の願いみたいなものを感じることが出来ました。
こういうのも、写真ではなく、実際現地に訪れて初めてわかるものかな?なんて思いました。
今回は東照宮を中心に回りましたが、まだまだ見切れていないので、またぜひ訪れたいと思います♪

そのときは、またよろしくね!<YeeTee様、masa様、pino様
[PR]
by kinop_2001 | 2006-11-21 21:59 |

日光。(初日)

11月18日から19日にかけて、紅葉狩りに日光まで、YeeTee氏、masa氏、pino氏と4人で行ってまいりました。

関西に住む私は、日光に行くのが楽しみで仕方がなかったのですが、なかなか機会に恵まれず。
教科書で眺めていた「見ざる、言わざる、聞かざる」や「眠り猫」には、いったいいつ会えるんだろうと思っていたら、3人が一緒に行こうと言ってくれたおかげで、今回の旅行と相成りました。

初日の18日は私の都合で、17時35分発の日光行きで出掛けた関係で、日光に着いたのは、20時くらいと、遅くなってしまいました。

が。

18日は日光東照宮周辺の建物がライトアップされてました♪
で、いろいろと回りました。
さすがに本殿までは、どこも入れなかったのですが、ライトで浮かび上がる建物は、京都や奈良にはない豪華絢爛さで、翌日がとても楽しみになりました!

写真は、日光輪王寺三仏堂です。
ISO3200で撮影したので、原寸で見るとノイズ浮きまくりなのですが(汗)、このくらいのサイズなら十分鑑賞に耐えれます。

本当は、ほかにももみじの写真もあるのですが、実際Macで見てみると、結構手ぶれしてまして…(汗)
つうか、日が落ちてるのに手持ちというのが無謀でした。。。

でも、写真撮っていて言うのもなんですけど。

やっぱり実物にはかないませんねぇ。
あの、幻想的で迫力のある絵面は、キーンと冷えた空気の中で、森の香りに囲まれないとなかなか表現できるものではないです、はい。
(ま、腕もないんだけれどね)

この日は、ライトアップされた日光を見て回った後、(予想通り)宿に帰ってお酒を嗜みました。
気心の知れた友と飲む酒は、うまかったぁ♪
翌日もあるので、早く寝ましたけど、年に2回ぐらいこういう旅をしてもいいかな?って思いました^^
[PR]
by kinop_2001 | 2006-11-20 22:16 |

鮭の日。

昨年うちでも取り上げたのですが、今日は「鮭の日」です。
参考に昨年の記事。→今日は。

うむ。
今年も全く盛り上がってませんね^^
こういうマイナーな日の方が却って楽しめるというもんです。
個人的にはですが。

築地では鮭の無料配布をやったみたいですね♪

鮭って、鮪とともにとても身近な食材です。
お茶漬けやおにぎりの具ととして、いつも上位にランクインされていますし。
吉野家の「特朝定食」は、私にとってのごちそうだったりします^^

ちなみに、私は、思いっきり塩を利かせた「塩シャケ」が好きです。
薄味好みの関西人な私ですが、シャケだけは塩が利いていないと嫌なのです。
焼いている時に、塩が浮いてくるくらいのやつがいいですね^^
最近の減塩のシャケは、もひとつです。
が、健康志向かなのか、塩シャケが少なくなってきていて、本当に残念。。。

というわけで、せっかくの鮭の日。
おいしい鮭料理でも作って、愛でようではないですか(笑)

ちなみに、私は、仕事先で食べるおにぎりを「鮭おにぎり」にしようと思ってます♪
[PR]
by kinop_2001 | 2006-11-11 15:34 | 出来事