人気ブログランキング |

きのぴの落書き帳

カテゴリ:感じること( 109 )

日本庭園。



今日は、東京の友人たちと日本庭園周りをしてきました。
正直、日本庭園なんて、どこも似たようなところだと思っていましたけれど、今日行ったところは、すごかった。
2カ所行ったけれど、どちらもため息が出るような、とてもきれいな庭園でした。
連れて行ってくれた友人に感謝!

その後の夕食もおいしかったし、夕食後に行ったBarもマスターの楽しい会話がとてもよかった♪

そんな感じの1日でした♪
by kinop_2001 | 2006-12-02 23:22 | 感じること

えーっと。

書きたいことはあったはずなのですが、眠いので寝ます。


何せ、脳年齢41歳なので(←事実)
by kinop_2001 | 2006-11-30 04:20 | 感じること

にゃんこ。

今日の大阪は、残念ながらどんより曇り。
せっかくの紅葉シーズンなのに残念…。
ここのところ、週末になると天気が悪いような、、、
急に冷え込んできたし、冬の訪れも、もうすぐそこまで?

てか、もう来週末は12月ですなぁ。
1年があっという間に過ぎ去ってゆく。



せっかくなので、うちにある置物をパシャッと。
なかなか可愛い置物です^^
冬らしく撮ろうと頑張ってみました。

で、この写真、すこしだけPhoto Shopで修正しています。
…センサーにゴミ付いちゃった(涙)
撮影していて、あれ?って思って見てみると、結構大きいゴミが。
いやん。
ブロアーで拭いてみたけど取れないので、月曜日に銀座のサービスセンターへ持って行きます。

なんで、東京やねん…大阪在住やのに(涙)

で、東京といえば、てっちり屋さんて少ないですねぇ。
大阪なら至る所にあるというのに。
東京の鍋料理って、「しゃぶしゃぶ」「ちゃんこ鍋」「寄せ鍋」「かにちり」が多いですねぇ。
それはそれで美味しいのだけれど、やはり個人的には、ふぐを1度は食べたい。
私の中で、てっちりは、鍋料理最強の料理なので。
あ、すっぽん(まる鍋)も美味しいけれど。

忘年会シーズンがいよいよ始まります。
鍋じゃなくてもいいから、あったまって楽しく過ごしたいものです^^
by kinop_2001 | 2006-11-25 18:18 | 感じること

永年勤務。

昨日は、うちの部署にお勤めの方で、入社後30年目と20年目の方がいらっしゃったので、うちの部署内で、お祝いを兼ねて呑みにいきました。

うちの会社は、全体として転職してこられた方とかはほとんどいないのですが、うちの部署は違い、全体の2/3くらいは転職組でしょうか。

というわけで、うちの部署で20年も勤めている人はほとんどなく、30年目の人は、この人だけ。

そりゃ、祝って当然でしょ^^


普段は、口やかましく、まともに年上に対して意見を言いまくる我が部署の社員も、このときばかりは、先輩の言葉に耳を傾け、昔話に花が咲きました。

二次会、三次会と場所を変えても、話は尽きることはありませんでした^^


時として、昔の話は、疎まれるときもありますが、たまに聞くのもいいもんだなぁって思いました。


ま、また来週仕事になったら、上司部下関係なく言い合いするメンバーなんですけどね♪


というわけで、現在も酒が抜けきっていません(汗)
頭痛い…(涙)
by kinop_2001 | 2006-11-11 15:08 | 感じること

F-14 トムキャット。

デジタルフォト11月号の記事を読んでいて、F-14 トムキャットが、今年いっぱいで全機現役引退することを知りました。

この機体、大変ユニークで、主翼が前後に稼働する機構を持った可変翼となっていて、子供心をくすぐるしようとなっていました。
そして、あの何ともいえないフォルムが好きだった。

スポーツカーでは、フェラーリ、戦闘機ではトムキャット。
私の中では、フラッグシップ機だったんですねぇ。

新谷かおるの漫画「エリア88」でも、主人公よりもミッキー・サイモンの方が好きだったしなぁ(笑)

そんな機体も、時代の波には逆らえず、予定よりも早く、F/A-18に代替わりとなりました。
やはり、可変翼は、メンテナンスも大変だったんだろうなぁ。

もう、こんな独特の戦闘機はこの世に出てはこないでしょう。

プラモデルでも買って、作ってみるかな^^
by kinop_2001 | 2006-10-22 17:59 | 感じること

にょほほ。

自分の担当の仕事はうまくいっているのに、他人の仕事のために、日夜頑張るはめになっている今日この頃。
お久しぶりです、おす。

3連休、東京の友人がわざわざ大阪まで遊びにきてくれたので、健康的な生活を送ることが出来ました。

もし、来てくれてなかったら、寝まくりだっただろうね♪
自堕落な自分、バンザイ♪

で、自分はブログを更新しなかったのですが、リンクしている皆様のブログには、会社のPCからのぞきにいっていました。
今までの仕事を辞めて新しい一歩を踏みだした人や、今までと変わらない人、仕事で大変な思いをしている人。
本当にいろいろな人がいるものですね。

でも、本当に悩んでいるかもしれないけれど、それでも、そんなことをおくびにも出さずに頑張っている人は、尊敬します!
文面見ていたら、何となくわかる気がするんですよね。
勝手な妄想かもしれないけれど(汗)

これからも、元気に頑張ってほしいです♪








私は、いっぱい愚痴言うので、聞いてあげてくださいね♪


つうわけで、誰か、飲みに連れて行ってください(切実)
by kinop_2001 | 2006-10-12 00:31 | 感じること

これって業者のせいだけじゃないでしょ?

エキサイトニュースの業界団体に調査要請 シュレッダー事故で経産省にトラバ。

なんかこう、この手の事故があるたびに、製品の不備とか言われ、社会全体が過敏な反応をしているように思うんだけど、今回の事故は、はっきりいって、親の責任の方が大きいんじゃないんですかね?
小さい子供がいるのなら、電源を切っておけばいいし、なにより子供が近づけないようにしなくちゃいけないと思います。
きっと、説明書に注意書きで書いてあるでしょうに…。
まして、2歳児なんて、いろんなことに興味を持つ歳なのだから、その分きちんと親が気をつけないといけないんじゃないですかね。
業者の話では「男児の母親から二度と起きないようにと言われている」のだとか。

自分の監督責任を棚に上げて、何言ってんでしょうね?この親。
親の資格ないですよ、はっきりいって。

確かに、事故が起きた後には、同様の事故が起きないように工夫することは、大切でしょうけれど、個人情報の秘匿が必要な昨今、シュレッダーで処理するために大量の紙を一度に処理できるパワフルな機種が望まれていて、そんな社会の要望に応えるために作った機種であれば、当然危険な部分が増えていても仕方のないことだと私は思います。

なにやら経済産業省では、報告がなかったとかでおかんむりのようですが、こんなの報告の必要がある話なんですかね?
製品の欠陥じゃないでしょうに。

業者側も、今後販売する時は、誓約書でも相手から取った方がいいんじゃないですかね。
バカバカしいけれど。

今回の件では、怪我をした子供には可哀相だけど、きちんと監督できなかった親の責任によるところがかなり大きいと私は思います。
同じ年頃の子供さんを持つ親は、改めて自分の身の回りで子供に危険なものを放置していないか、きちんと責任を持って見直してみてはいかがでしょうか。

このニュースの意義って、そんな程度のものにしか、私には思えません。
by kinop_2001 | 2006-08-23 14:53 | 感じること

久しぶりの更新♪

いやはや。

ようやく、一時帰省。
そして、明日からまたお出かけという罠。
いやん♪

東京にいる間に、梅雨が明けるかな?っと思っていたけれど、明けなかった。
とはいえ、来週からはずっと晴れマークなので、近いうちに発表になるのでしょう。
夏本番。
暑いのが苦手な私としては、10月くらいまでの約2ヶ月がつらいっす。
あ、でも、洗濯物が早く乾くのは良いかも♪

-----

出張中は、前半は全く美味しいものを食べに行けなかった。
くすん。
で、後半は、雨が降っていてなかなか行く気になれなかった。
いやん。

あ、一度先輩と、「土用の丑には、うなぎ食べたいっすね!」と言っていたのですが、某有名店に足を運んだところ、値段表を見た先輩が「そんなにお金もってない」とか言い出して、食べることが出来ませんでした・・・

ちーん。

今年は、もう一度土用の丑の日があるので、その時には、その先輩を「はずして」挑戦してこようと思っています。

-----

あ、今日は確か、隅田川の花火大会が開催される筈!!
大阪の天神祭に参加出来なかったので、見てみたいなぁと思っていたけれど、何故か今現在大阪。
ことごとくタイミング外しているなぁ(汗)
うちわを持って、「たまやー」「かぎやー」なんて言ってみたかったなぁ・・・

-----

やはり、関西人としては、夏の風物詩として外せない食べ物の「鱧」。
冬の「河豚」と並んで、関西では外せない食べ物です。
特に、私は「落とし」が大好きだったりします♪
脂の載った鱧の身を、湯にさっとくぐらせて、素早く氷にとり、梅肉のタレを付けて食すという、とても涼しげな料理♪

が、これがまた、東京では食べられない。
いや、正確には「食べる為の努力が大変」って感じです。
最近は、取り扱っているお店も増えてきましたけれど、そのほとんどのお店で出来ていないのが「骨切り」。
鱧は、小骨の多い魚なので、骨切りをしないととても食べられない魚なのですが、この骨切りが全く出来ていないお店の多いこと・・・。
そのまま焼くだけなら、多少荒くても良いのかもしれませんが、落としにしちゃうともうダメ。
んで、きちんと食べられるお店は、値段が・・・ね?
ま、関西でも、しっかりと骨切り出来るお店は限られているけれど、それにしても値段が(汗)
うなぎ・穴子は、関東の方が美味しく調理出来るのに、何で鱧は・・・。
かまぼこの材料としか、使ってこなかったからなのかな?

この夏、関西に来られた際は、ぜひ「鱧の落とし」を召し上がって下さいませ♪(←関西PR)

-----

んでもって一番びっくりしたこと。
BLOOD+で、ディーバに子供が出来てる!!
しかも、リクの子供って???

一体見ることの出来なかった数週間に一体何があったのでしょうか??
(久しぶりの日記の〆がアニメっていうのも・・・か?w)
by kinop_2001 | 2006-07-29 19:11 | 感じること

貝づくし弁当。

今日は、19:00ころ東京発の新幹線で帰って参りました。
それにしても、暑かったですねぇ、今日は。
普段は、車内では飲まない私も、今日は、ビールを買って飲んじゃいましたよ。。。
結局、汗になっちゃうんだけどねぇ。

んで、昼ご飯を食べていなかったことと、家でも作業をしなきゃならなかったので、ご飯も移動中に済ましちゃえ!ってな感じで、買った「品川名物 貝づくし弁当」。
リンクを張ったHPでは、「貝柱」「アサリ」「ホタテ」となってますが、これは間違いで、正しくは「小柱」「アサリ」「蛤」です。
味付けは、意外とあっさりしていて、食べやすかったです♪
個人的には、同じく駅弁で発売されている「深川丼」よりも、貝の味がストレートに出ていて好みの味でした。

ビールにも良く合ってくれましたし♪

んー、でも、素朴な疑問が。
これって、なんで「品川名物」なの???

…推測でもいいので教えて下さいませんか?
by kinop_2001 | 2006-07-15 02:45 | 感じること

東京生活。

8月もお世話になることになりそうです(汗)
まぁ、土日に余裕ができたら、以前から行きたいと思ってた日光にでも足を伸ばしてみようかなぁ。

日光あたりでお勧めの観光スポットがあれば教えてくださいませ♪
by kinop_2001 | 2006-07-11 00:35 | 感じること